グラマン F4F-4

  ワイルドキャット

                       第22戦闘飛行隊
           (空母インディペンデンス搭載機)
          乗員:1名
          最大速度:512キロメートル
          エンジン:1,200HP
          武装:12.7ミリ機銃×6
                  100lb爆弾×2            
ワイルドキャット00 ワイルドキャット01 ワイルドキャット02 ワイルドキャット03
                   タミヤ 1/48
                   上面、下面、側面と色いの違う塗装を選択し、国籍マークと機体番号も塗っています。
                   エッジングパーツは使用せず、シートベルトのみ自作して追加しています。
                   完成:平成26年1月25日(作製期間16日)
--------------------------- 作成過程 ---------------------------
コックピット背面 コックピット前面  【2014年1月9日〜1月15日】
  まずは、コックピットの作成です。
  米軍の機内色などの詳しい様子が分かりませんでしたが、
  現存する機体の動画をチェックしてそれらしく作りました。
  シートベルトはプラペーパで、ベルトの金具は0.2ミリの
  真鍮線で、作ってみました。


下塗り下塗り  【2014年1月16日〜1月20日】
  ファインサーフェインサー(ホワイト)を軽く吹き付けて、
  白(光沢)で下塗りを行っています。
  すでに国籍マークは塗って、マスキングしています。
  
  
  
  
下面側面上面  【2014年1月21日〜1月22日】
  下面は、白に近い灰色。
  側面は、ミディアムブルーを
  濃くした色。
  上面は、ネービーブルーを
  を薄くした調色にしました。
  
  
コーティング前機体番号  【2014年1月23日】
  マスキングを剥がして、次に機体番号を塗装します。
  機体番号の切り出しは、ディカールを元に行って
  いますが、デザインナイフを使っても綺麗に切り
  出せませんでした。
  
  
  
背面機体番号脚  【2014年1月24日】
  細かい塗装は筆で行い、
  脚などの部品を取り付
  けて行きます。
  
  
  
  
コーティングコックピット完成  【2014年1月25日】
  仕上げは、スーパー
  クリアでコーティング
  をして、最期にアンテナ
  線を張って完成です。
  
  
  
HP作成:2014年2月7日
不沈の模型艦隊                                                                                                            Copyright© 2014 T.Yamaguchi All rights reserved.